FXで幸せなお金持ち-素人、初心者から億万長者になるまでの道のり-

FXの基本情報から勝つためのノウハウを幅広く提供するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | ▲TOP PAGEへ戻る

FXの取引って何?


“FX”とはいったいどういう取引なのでしょうか。


FX(外国為替証拠金取引)とは、外国為替取引を「証拠金」で行う取引です。

「証拠金」は、取引を行う際に相手方に預け入れる「担保金」のようなものです。

FXは、将来必ず決済(反対売買)することが約束された「差金決済」という決済方法を採用した取引になります。

その為、総取引額の現金(キャッシュ)の受渡しは必要とされず、売買の損益の受渡しのみで取引が完結します。

分かりやすい例をあげると、ドル/円が1ドル=100円のときに10,000ドルの取引をするとします。

本来であれば100円×10,000ドル=100万円がなければ10,000ドルを手に入れることはできませんよね?

しかし、FXは上述のとおり差金決済を採用した証拠金取引ですので、総取引額(100万円)の数パーセントの証拠金

を預け入れるだけで、10,000ドル分の取引を行うことができるのです。

もし、5万円の損失が発生すれば、預けている証拠金から差し引かれます。

逆に5万円の利益が出た場合は預けている証拠金に加算されます。


お金が実際ないのに所持している金額以上の金額のやり取りが出来るって不思議ですよね?

でもうまくそれでお金が回るんです。

FX業者さんはスプレッド(買いと売りのレート差)でちゃんと手数料みたいなものを回収してますし。


証拠金で取引が出来るFXは、資金効率がよいため、レバレッジの効いた取引であると表現されます。

よく耳にする「レバレッジ○倍」というのは、「証拠金に対して総取引額が何倍か」を指しています。

だからFXは少ない金額=証拠金、さえあればその何十倍もの資金があるかのように取引出来るということです。


*レバレッジの意味はテコです。テコの原理はご存知ですよね?小さな力で大きな物を動かすという意味です。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/09/30 17:41 ] FXの基礎知識 | TB(1) | CM(0) | ▲TOP PAGEへ戻る
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FXの取引って何?
“FX”とはいったいどういう取引なのでしょうか。FX(外国為替証拠金取引)とは、外国為替取引を「証拠金」で行う取引です。「証拠金」は、取...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。